むりく花ぬ 咲かりょうり

事務手続き

久しぶりの休暇だったので会社に制服やバッチなどの事務手続きに行く。
会社が合併してすごく不親切な状況になったと聞いていたが、案外すんなりといった。
しかし、出勤状況の訂正方法の確認電話を取ったのはあちらの人だったので
まるでちんぷんかんぷん。英語圏の人と喋っているようだった。
交差人事であちらの事務所に配属された人が
次々身体と心を壊すのはこれが原因のひとつかも。
コミュニケーションが取れなきゃ身体も壊すよね。
そういや、私の配属先の統括部長の挨拶が
「同じ〇〇内の異動だから、良かったね」ってどんなんですか。

配属先は、きっちりした勤務日、時間でなく
(つまりユニット長といっても売場の構成人員だから勝手は出来ない。
休みと出勤時間は法則が無く、バラバラだ。)
三線の稽古も責任がもてなくなった。
シフト表を持って野田に相談に行く。
「首になったんやないから良かったやん」って、これもどうなんですか(笑)
迷惑を掛けるがあと三年。ゆるゆるとやらしてもらおう。
とりあえず、日曜日中級は面倒を見れなくなった。
あとで彼に誤りのメールをしておこう。

新職場に出勤して要領がわかったら、もう少し何とかなるかな。
でも、暮れの「ゆんたしょーら」はいっそう難しくなってしまった。
[PR]
by murikupana | 2009-04-30 21:07 | 日々のあれこれ
<< 出産 蔵ぬ花 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧