むりく花ぬ 咲かりょうり

旅立ち

泣いて
泣いて

一年分の涙を流した。

でももう
痛みも
息苦しさもない
自由な体を手に入れたと思って
喜んで送り出そう。

きっと
あだっちゃんや
初美や
恭三さんや
和彦さんと笑っているかな・・・。

午後から出勤して
ふと気が緩むと
この二、三日のことを思い出して
涙ぐんでいる自分がいる。

私はあかんたれや。
[PR]
by murikupana | 2009-11-03 23:46 | 日々のあれこれ
<< 奈良で… マスターへ >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧