むりく花ぬ 咲かりょうり

デジャヴー

「あれ、ここ!!! 来たことある!」
「そうそう、確かこのあたり」

昨日のランチ、体力も落ちているし、
「カレーにしよ」と思って教えてもらったインド料理のお店へ。
店の北側のバスターミナルからほんの少し歩くとレンガ色のマンションが見える。
その地下にインド料理店があるのだけど…。

近づくにつれて見たことのある不思議な感覚に襲われた。
ちょうど前が小さな児童公園で、それを見た途端、すっかり思い出した。

マルシェ西宮 ゆがふ庵。
石垣出身の仲里さんというマスターがやっていた沖縄料理店。

亡くなられて今はもうお店はないのだが(たぶん韓国料理のお店の当たりだったと思う)
私が三線を手にするようになった頃、先生の打ち上げ会がこのお店で開かれた。
てくてくついていって結局入れなくて、
お店の前の児童公園で〇んせさんと鷲ぬ鳥をいい気になって歌っていた。
仲里さんは白のスーツを着てはったような。

大阪の南っ子は北摂あたりの地理はようわからんから、こんなに近くやったんやね。
(単なる地理音痴ともいう)

懐かしいなぁ、この場所も、あの頃の私も。
[PR]
by murikupana | 2010-09-07 22:37 | 日々のあれこれ
<< 責任の重さと嬉しさと 宝塚三線クラブ4周年記念おさらい会 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧