むりく花ぬ 咲かりょうり

チェーンメールかも…

夕方から遅くにかけて、
小学校の同級生、喜歌劇の友人、マラソン仲間から次々とメールが入った。

内容は「東京電力の電力在庫が夕方18時で底をつくらしい。
関電や中電から送電するらしいので、少しでも節電に協力しよう。
このメールを一人でも多くの人に回してください。」とのこと。

瞬間もっともなことと思ったが、心のどこかで「待てよ!」と囁く。

昨夜は人事異動に伴う歓送迎会で(こんなときになんだが…)
ちょうど帰宅途中の電車の中。
同僚にも見せて「チェーンかも…」
同僚も「ふむ…」
梅田で別れて淀屋橋あたりで再びメール。
「やはりチェーンかもよ」と先ほど別れた同僚。

どうしようか悩みながら宛先を打とうとしていたのだが、止めた。

今朝改めて読んで、書かれたあることは至極大切なことで、
もちろん5人に回さなければあなたが不幸になるなんて書かれていないが、
人間の感はたとえ酔っていても究極最後のところで働くのか。
私がひっかかったのは
「遠く離れた関西に住む私たちにできることはこんなことくらい」という一文、
たぶん多くの人が何もできないもどかしさに心を痛めているだろうと想像する。
そのあたりの心理を突いて…と感じたんだ、きっと。

もちろんチェーンかどうか、今もわかっていないが、
東京の友人たちの無事ですの確認メールが遅れて届くのに、
急を要するメールが一杯飛び交っているだろうに、無駄はでけへんと思う。
[PR]
by murikupana | 2011-03-13 08:51 | 日々のあれこれ
<< 気にかかること どうか無事で。 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧