むりく花ぬ 咲かりょうり

大阪人

という雑誌があります。

何気に駅の売店で手にとりました。
タイトルに惹かれたからです。
「ちゃんとした 大阪うまいもんの店」

「ちゃんとした」ってどうよ…。

編集者はあの「ミーツリージョナル」と
「ハナコウエスト」を手掛けたお二人でした。

本の中身は行ったこともある所から新店まで、
ひとりで行ける所や大勢のほうが楽しそうやなってところまで多種多彩。
お一人様は全く平気なんだけど、友人と行くとなると…さて。
(フレンチやイタリアンの比率が高いのは編集者がお若いからでしょうか)


誰か、女子会で行きませんか?
安くはないけど目が飛び出る…ほどでもないクラスのお店って
誘うのが難しいなぁ。

偶然に次の日にはB様のお店風亭が載ったMeetsも購入していたのでした。
こちらは安心して通えます。目は飛び出ませんから…(笑)

店主がカッコよく写ってましたね。
[PR]
by murikupana | 2011-12-03 23:20 | 日々のあれこれ
<< ランニング仲間の忘年会 父の50回忌法要 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧