むりく花ぬ 咲かりょうり

災難…でも自分が悪い

昨日の朝、弁当を作っている時、それをやってしまった。

冷蔵庫の中にあまりに賞味期限が過ぎた食材が入っていて、
それを処分していてだんだん腹が立ちはじめた。
母は何でもたっぷりないと気が済まなくて、
食べるのならいいけど、結局管理できなくて、今までどれだけ捨てたことか。
もったいないの一言に尽きる。
封を切らないまま10日も過ぎたちくわをゴミ箱に放り投げ
振り向こうとした瞬間、台所の壁に額を思い切りぶつけた。

そう思い切り。

そこに壁がないものとして勢いが付いていたから「ゴリッ!!!」って派手な音。

頭の中に火花が散り、額を抑えて倒れこみ、あっという間にものすごいたんこぶ。
眼から涙がどっとあふれ、唸りっ放し。

痛い、ものすごく痛い。たんこぶが大きくなるにつれて皮膚も引っ張られて痛い。

こういう時ってどうするんだったけ…と働かない頭で考え
冷やそう…取りあえずそれしかない、と匍匐前進で冷蔵庫までたどり着いた。
応急処置をしている間に、母のヘルパーさんが来て手伝ってくれた。

その間、母は「大丈夫?」と言うだけ。

ふと「そういや、新聞によく載っているよなぁ。
老々介護で、親子死亡。二ヶ月前死去か…」って。
我が家もそうなる可能性あり、だ。

久しぶりのたんこぶは、えー、大きくなるもんだと感心するくらい膨れ
ぽっこりと存在感がある。

私の右額は帰社する頃には化粧で隠せないくらい赤黒くなり、
それにつれて平べったくなっていった。

吸収するのに時間もかかるだろうし、
会っても指さして笑わないでください。
本人は反省してます。怒りながらすることにろくな事は無いって。
[PR]
by murikupana | 2012-04-15 09:12 | 日々のあれこれ
<< 2年と6カ月 もも、その後 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧