むりく花ぬ 咲かりょうり

最終日

今日、西宮店勤務を終えました。

可愛がっていただいたお客様の中には、なんとなく噂で知っている人がいらして
「あなた、辞めるの?」って。

「いえ、人事異動で本店勤務なんです」
「8階のタイガースショップで働きます」
「なら、行くわね」
「え、ファンだったんですか?」
「いや、野球知らんけど…」

など、ちょっとお間抜けな会話や、

「寂しくなるなぁ…」
「笑顔がぴか一だったよね」
など、身に余るお褒めの言葉を聞いてきました。

この一週間「あの方にはご挨拶できたね」と消去してきて
どうしても気になっていたご夫婦連れ。
ご主人様がお茶目で、奥様がしっかり者で
いつもパリッとした着こなしで仲が良くて。
お昼過ぎには「あぁ、ご挨拶できないままになるなぁ」と思っていたら、
突然目の前に。

ホッとしました。自分の口からお世話になったお礼が言えて。
ご主人の「頑張れよ!」に泣きそうになりました。

ほとんどのお顔のわかるお客様にはご挨拶できましたが、
心残りはお二人だけ。
どちらもご高齢で梅田には来店されないでしょう。
どうかお元気で過ごされてくださいね。

一日の締めくくりに屋上のパーキングへ。
西宮の町が一望できます。
この場所好きでした。メールを打ったり、気晴らしに風に吹かれたり。
最後にカートをまとめて下して、終了しました。

明後日からは黄色いTシャツを着ています。
[PR]
by murikupana | 2012-04-27 23:50 | 日々のあれこれ
<< 復帰40年 2年と6カ月 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧