むりく花ぬ 咲かりょうり

作っちゃいました

昨夜、早速スベアリブのマーマレード煮を作りました。

何でも初めての道具を使う時はドキドキしますね。
上手くできるかしら? 使い勝手は?などなど。
そして何より圧力鍋は途中で味見して微調整できないので
とりあえずレシピ本を信じるしかない…。
「そこがネックやなぁ。出来上がりの味が好みでなかったらどうしよう?
 ピーピー、シュッシュッとうるさいのでは?」と心の声。

でも、やるっきゃない。

段取りはまずスペアリブを下ゆでする(これが2分。ゆで汁は捨てる)
いったん取り出し、調味液で煮る(これが15分)
そして仕上げの調味料を入れて照りをつける。
これだけですが、蓋をあけるために鍋内の圧力を下げなければならず、
5~10分ほど放置します。

途中経過で知ったことは圧力表示ピンが上がるのにそこそこ時間がかかること、
そしてスッといきなり上がる事、
低圧と高圧レベルを示す赤いラインが見えるまではじりじりと上がることでした。
c0023461_10345134.jpg














そして難しいのはその圧力を火加減で維持することでした。
弱火よりとろ火でないとすぐ赤いラインより上がってしまいます。
そして絶対必要なものがキッチンタイマーです。
蓋を開けて様子が見られれば、「よし、できあがり!」といえますが、
最後に開けるので、勘だけでは失敗しそうです。

で、最後に仕上げの調味料を入れてひと煮立ち。
c0023461_10363144.jpg














出来上がったものは今夜の夕食にいただきます。
さて、どんなお味でしょう。楽しみです。
見た目の雰囲気では調味料液が多かったような気がします。
もう1カップ少なくても出来上がりは変わらないような気がするのですが、はてさて…。

[PR]
by murikupana | 2014-03-27 10:42 | 日々のあれこれ
<< 27日の木曜日稽古 買っちゃいました。 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧