むりく花ぬ 咲かりょうり

これも同窓会

9月30日、阪神百貨店の第一回OB会総会が開かれました。
今までも部課長以上ではあったみたいですが、
職域、階級を越えて集まるのは初めてとのこと。
場所はホテル阪神のボールルーム、
ここは外商時代に催し会場でよく使い懐かしいです。

いったい何人集まるのかしらと思ったらなんと161名でした。
聞いた時「えっ!161!なんて凄い。芸能人の結婚式みたいやん。」と。

壮観でした。60歳以上の161人ってとても賑やか。
いや、うるさいのかな(笑)

私は中途採用なので、いわゆる同期がいません。
でも、所属した部署柄、多くの部課長・主任と接する機会に恵まれ
参加されたほとんどの方のお顔を存じ上げています。有難いですねぇ。

着物を着ていったので
「お、新地のママみたいやん」(ホステスと言わなかったので許す)
「踊りのお師匠さんがいる」(いやいや、何時も着てはるわけない)
「売場のTシャツとえらい違いやな」(女は化けるんよ)など
心で思ったことはすぐ口にする悪い癖で、
「変わらんなぁ~♪」と呆れられましたが。
一括りにしたらアカンけど、この年代の男って相変わらずやなぁと思いました。
今の時代これ言ったら、セクハラですが、親しいので許します。

総じて女性の方が若々しく、
男性の方が(何人かを除いて)グンと老けてはりました。
この何人かはごっつ、カッコ良かったですよ。シュッとしてはりました。
ん、見習おうって思いました。

お料理も美味しく、十何年ぶりに会う方とお話もでき、
良い時間を過ごさせていただきました。

最初、会場に流れていたのは「グリーンのクローバー」
最後に歌うは「六甲おろし」 やっぱり、うちらしいです。
お別れの挨拶はあちらこちらで「来年、また。死ぬなよ!」
しみじみと良い会社、良い上司に育ててもらったと思っています。

ダカラ、イマノワタシガイル。

皆さんこそ、どうぞお元気で、来年、またお目にかかります。

写真は、私が着物初心者の時にいろいろアドバイスしてくれた
呉服売場一筋で卒業された先輩です。
本当に細かく着物の事教えてもらいました。
もちろんええ着物一杯持ってはります。
FBに載りますよと言ったらええよ~だったので。
c0023461_00203629.jpg





[PR]
by murikupana | 2015-10-05 00:23 | 日々のあれこれ
<< 香茸 初盆 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧