むりく花ぬ 咲かりょうり

ジムの一日

とりあえず8キロ走ってきた。
いや、5キロほど走って後はウォーキングが正解。
思いきり日焼け止めクリームをぬって出て行ったので、そう焼けていない(ように思う)
うちのジムは南海電車の高架下にあり、
日曜日は仲間と大和川の堤防を野鳥公園を目指して走る。
昔は平気で野鳥公園までの20キロを走ったけれど、今はほとんどない。

最長老が76歳の高齢化チームにはこんなカンカン照りの日はウォーキングが似合う。
「とりあえずどんつきまで行って、後は歩きやな」
最長老は昨年からウォーキングに変更。渾名は本名をもじって亀さん。

いつか私も走れなくなるだろう。
それまで押したり突いたりしながら、やっていこう。
大和川の堤防を走り始めて19年になった。
「亀さんにあやかりたいね。」最近の私たちの口癖だ。

大和川からジムに帰り、
筋トレ、食事、ジャグジー、サウナとメニューをこなしてロビーに出てくると黒山の人だかり。
苫小牧と早実の試合が15回を迎えていた。
どちらも勝たせてあげたい。
TV観戦していたおば様たちの黄色い声援がそういっている。
結局、明日の再試合に持ち越し、ジムを出たのが4時40分。
本日のジム滞在時間、6時間40分。
[PR]
by murikupana | 2006-08-20 18:38 | 日々のあれこれ
<< 34年の月日 最終日 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧