むりく花ぬ 咲かりょうり

今日の日

休日。
朝8時30分起床。普段より少しだけ朝寝。
朝食中に、紀子様に男子誕生のニュース。どのチャンネルもほぼ同時。
シャワーを浴びてシャキッとしてから、明日から始まる上級コースの工工四の整備をする。
初級、中級と工工四は用意されているんだけれど、
なぜか上級はそれぞれリーダーのものをコピーして使用しているらしい。
赤馬から始まってとぅばらーままで大体人数の部数をセットアップ。
「月ぬ美しゃ」は以前、がちまやぁの三線サークルにお邪魔した時に入手したものを
読みにくいので清書したもの。
上級の曲はその時期によって三線の手が変更になったりするので、
よくチェックしておかないと、ね。

その後、アカペラで発声と腹式呼吸のトレーニング。
私は上半身に力があるので、つい喉でコントロールしがち。
「呼吸」「唇プルプル」と「巻き舌発声」で約一時間。
昼の食事当番は母で、メニュはうどんと蕎麦のあいもり。
+海老のてんぷら+紅生姜のてんぷら(私の好物)

昼からは仕事を少し。個人情報保護で書類は持ち帰れないから
顧客に渡す「ちかさん通信」の9月号を作成。
売場で撮りためた写真やコラムを校正して約2時間。完成。
その間、那覇の友人からのメールもやり取りして、気分はちょっと那覇に飛ぶ。

いよいよ三線を取り出して歌の稽古。
「真昼間」は歌っていても形になりにくい。
特に先生は息が長い(と言うか息の使い方が上手、無駄がない)ので
フレーズの最後のほうでも平然と声が出ている。
私は息の使い方が悪いので
(息の無駄使い、あ行の母音でバホッと使ってしまう。)最後まで持たない。
息を継ぐ、その部分でふらつく。
一本のレールの上をスーッと歩くように、と努力して歌うのだけど、
高い音域のところがスムーズに行かないし、前半の「下老」の音がどうも先生と違うようだ。
微妙に合わないんだよねぇ。
それでも今までは三線の手を覚えるのに結構時間がかかったけれど
最近は少し早くなった気がする。ちょっとだけ進歩。

夕食準備は私の担当だったので、台所に立ったのが6時前。
夕食のメニューは
「ひき肉としし唐辛子の簡単カレー」と「温野菜サラダ」
どちらもレンジと鍋一つでお手軽に作れて、出来上がりが豪華に見えると言う優れもの。
ビールを少し頂いて再びPC前に。

雨が降っていて、虫が鳴いている。いつの間にか、秋になっているんだ。
メールチェックやこれを書いて、一日終了。
9月6日、なんか久しぶりに休日らしい休日だった。
明日は、赤馬か・・・。
おやすみなさい。
[PR]
by murikupana | 2006-09-06 23:15 | 日々のあれこれ
<< リベンジ 一年間ありがとう。 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧