むりく花ぬ 咲かりょうり

内示

人事異動の内示の日だった。
セールス活動もそこそこに三々五々同僚が帰社している。
いつものこの時間帯より人口密度の高い事務所だ。
大きく組織が変わるといううわさが絶えなかった。結果そのとおりになった。

私は変わらなかったけれど、周りの入れ替わりが激しく、同僚に気の合わない人が多くなる。
給料をもらっているのだから、気の合う、合わないは言えないと思うけれど、
「おはよう」から「お先に」までたぶん気を緩められないだろう。
このしんどい時代に少しでも会社の状況をよくしようとして実施される人事異動だから、
この結果がよい方向に動いてほしいと思う。
いや、動かしてゆくのは私達なんだけれど。。。


今まで何年も仕事でしんどいときには師匠のCDを聞いてきた。
声で慰められ、癒されてきた。精神安定剤のようだった。
一時はCDを離せなく、朝夕の通勤の友となっていた。
今も通勤の友だけれど、それは歌を聞いて学ぶため。
今は癒されるというよりは集中したり、緊張したり、ばかりだ。
今日の帰りもそうだった。きっと7月が過ぎるまで、緊張して聞いてばかりだろうなぁ。
[PR]
by murikupana | 2005-01-31 22:01 | 日々のあれこれ
<< リカバリー 2005.1月定例会 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧