むりく花ぬ 咲かりょうり

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

事務手続き

久しぶりの休暇だったので会社に制服やバッチなどの事務手続きに行く。
会社が合併してすごく不親切な状況になったと聞いていたが、案外すんなりといった。
しかし、出勤状況の訂正方法の確認電話を取ったのはあちらの人だったので
まるでちんぷんかんぷん。英語圏の人と喋っているようだった。
交差人事であちらの事務所に配属された人が
次々身体と心を壊すのはこれが原因のひとつかも。
コミュニケーションが取れなきゃ身体も壊すよね。
そういや、私の配属先の統括部長の挨拶が
「同じ〇〇内の異動だから、良かったね」ってどんなんですか。

配属先は、きっちりした勤務日、時間でなく
(つまりユニット長といっても売場の構成人員だから勝手は出来ない。
休みと出勤時間は法則が無く、バラバラだ。)
三線の稽古も責任がもてなくなった。
シフト表を持って野田に相談に行く。
「首になったんやないから良かったやん」って、これもどうなんですか(笑)
迷惑を掛けるがあと三年。ゆるゆるとやらしてもらおう。
とりあえず、日曜日中級は面倒を見れなくなった。
あとで彼に誤りのメールをしておこう。

新職場に出勤して要領がわかったら、もう少し何とかなるかな。
でも、暮れの「ゆんたしょーら」はいっそう難しくなってしまった。
[PR]
by murikupana | 2009-04-30 21:07 | 日々のあれこれ

蔵ぬ花

今月はじめから風邪を引き無理していたんだと思う。
月半ばに部の宴会があり、休むっていったのに、どうしてもと請われ
いやいや出たら次の日からまったく声が出なくなった。
営業職が喋れなくてどうするの…。
半端やなく声が出ず、でも仕事で喋らなくてはいけないし、
だましだまし仕事をして長引かせてしまった。

蔵ぬ花を高さを思い切り下げて歌うも、撃沈。
来月初めの稽古大丈夫だろうか・・・。
[PR]
by murikupana | 2009-04-30 20:51 | お稽古

皮下輸液

ピンポンダッシュで帰宅、動物病院へ。

今日は一発で針を刺せた。輸液は150cc。
先生に褒められる。
逡巡しなくなったねって。

はい、私も必死なんです。

腎臓サポートの食事を購入して帰宅。
最近のくうは少しご機嫌のようだ。
[PR]
by murikupana | 2009-04-27 21:47 | くう&元気&もも

引継ぎ

異動発令により、新部署へ挨拶に。
顧客の引継ぎが出来ていないので赴任するには1週間ほどかかりますと伝える。
「なるべく、早く来てください」と言われるが、
今まで何十万、何百万円の単位で営業していた身には、引継ぎはおろそかに出来ない。
まぁ、聞いたことにしておこう。

後任者を連れて引き継ぎに顧客宅を訪問するが、

「え”~~、変わるの!!」と悲鳴を上げられ、お客さんの目がゆるっと潤んでくる。
そばにいたお嬢さんの目も赤くなってくる。
それを見た私はありがたくて涙。そして後任者ももらい泣き。

それを6軒ほど繰り返して、後任者がボソッと
「私に出来るやろか・・・・」

そうだねぇ、しんどいやろねぇ。
後任者は私の隣の席の人だから、私がどんな風に仕事をしていたかよっく知っている。
大きな信用を得て仕事をして8年。その後任はきついよね。
夏の炎天下も冬のきつい北風の吹く日も一日自転車で走り回って
作ってきた信頼関係といただいた売り上げ。
生半可では出来なかったんだから。
そのしんどさはジワッとボディブローのように効いてくるはず。
そのときに「私は頑張ってきたんだね」を改めて思ってほしい。

でも、あなたらしい持ち前の明るさで乗り切って。
その代わり、これから計上予定の大きな数字もお土産においていくから。
[PR]
by murikupana | 2009-04-27 21:43 | 日々のあれこれ

慢性腎不全 2

4月13日から月・水・金と動物病院に通っている。
その日は会社からピンポンダッシュで帰る。
帰宅して、服を着替えて、リュック型のケージでくうを背負って、
自転車でひたすら病院を目指す。
我が家から病院まで自転車で片道20分。
途中に帝塚山へ上るあの急でだらだら長い坂が待っている。
変速機のついていない自転車でひたすら漕ぐ。
もう心臓が持たないよ~、足が攣るよ~となって
やっと南海高野線の陸橋を越える。やっと半分。
ここからチンデンに沿って4丁目まで、またひたすら漕ぐ。
仕事帰りのこの時間は結構きつい。

「今日は自分で打って見ますか?」先生が短い針を渡してくれる。
慢性腎不全の猫を飼っている飼い主の何割かは自分で皮下輸液をうつ。
病院通いは猫にとってもストレスだし、一日おきの輸液より毎日のほうがいいからだ。
先生は長さ10センチくらいの針で打つが、私は怖くてそれは扱えない。
短いのなら出来るかもしれないと伝えると先生が取り寄せてくれた。

消毒して背中の皮膚を引っ張って斜め下に針を刺す。
一回目は向こうに突き抜けて輸液がもれた。
二回目は刺し足りず、輸液が入らない。
先生にもう少し刺してといわれて、力を入れてなんか「プチ」と音がしたような…。
結構な抵抗感だ。
150CCを入れる。

手が震えるくらいドキドキしたので
「こんなこと、毎日出来るんやろうか・・・。」と弱音を吐くと、
「大丈夫! 今日刺せたから。 出来ない人はまず、針を持たない。慣れるよ。」と先生。

食事は腎臓サポートの療養食に変えた。
美味しくないのか、なかなかご機嫌よく食べてくれないんだけど。
くうの体重を量るため、初めてヤフーオークションをした。
赤ちゃん用のデジタル体重計2000円。
体重は治療を始めてからやっと2.7kgまで戻った。
とりあえず目指せ3ヶ月。
[PR]
by murikupana | 2009-04-26 22:56 | くう&元気&もも

慢性腎不全 1

再開してからここは、歌のことしか書かないでおこうと決めた。

だけど、どこかに生きた証だけは残してあげたい、そう思って少しずつ書いておく。

くうはあと1ヶ月で17歳。
今年始めくらいから水もよく飲むし、おしっこも良くするなぁ。
それに食欲もあるし、元気だね、もうおばあさんなのに。

でもなぁ、なんか痩せてない?
お腹の辺りが一回り細くなってない?

この何日か食べてもケーするね。一度お医者さんに行こうね。

1月8日
BUN(血中尿素窒素量) 26
体重 2.76kg
腎臓の機能低下が見られます。様子を見ましょう。
食欲が出てケーしないお薬出しますね。(多分、副腎皮質ホルモン)

4月8日
BUN 42
体重 2.58kg
ケーして、トイレじゃないところで下痢して、母に病院に連れて行ってもらう。
先生は体重が減っているから何でも好きなものを食べさせてと言ってたよ。
母が何気に言った言葉。
あれ? なんでも好きな物? おかしくない?
そういえばひどく食欲が落ちている。
あさっての休みは私が連れて行こう。

4月13日
BUN 50.7
CRE  3.5
体重 2.45kg
金曜日、いつもの先生はご自分が体調を崩され入院。
あわてて近所の友人にメール。「あの帝塚山4丁目の先生紹介して!」
犬を飼っている友人とお喋りしていて、その先生は良く見るよって聞いていた。
月曜日、会社からピンポンダッシュしてタクシーで連れてゆく。

「この数字は、慢性腎不全になっているね」
「皮下輸液をすると脱水症状の緩和にもなるし、やりますか?」
「お願いします」

その時の私は事の重大さをよく理解していなかった。治る病気と思い込んでいた。
「先生、皮下輸液を続けたら、あと2年くらい大丈夫ですよね。」
「ん~ん、飼い主さんは皆さんそう言われるんですけれどねぇ。」
え、それって、そんなに時間が無いってこと?
え、だめなん?

帰宅して、NETであらゆる猫のサイトを覗く。片っ端からお気に入りに入れて、読んでゆく。
そして、そう寿命が無いことも知る。自分の飼い猫の最後のときを書かれている方が多く、
くうと重なって私の目は腫れて埴輪状態。スイッチを消したのが夜中の二時。
[PR]
by murikupana | 2009-04-26 22:19 | くう&元気&もも

ジム

さてと・・・。

今日は急遽仕事を休みにした。
昨日の来訪者が一気に19名。

こりゃいかん、
こんな状態で、この内容は心配を掛けるだけだ。

誰に?
とりあえず読んでいるであろうと想像する、知人に。

気持ち切り替えてジムへ。
しっかり走って汗を流してこよう。
[PR]
by murikupana | 2009-04-26 09:54 | 日々のあれこれ

人事異動

発令。

本日付で食品売場勤務になりました。

まさか正直にいえないよね。
部署のお局様のような役職のついている男に嫌われた…とは。
ま、粛々と受け入れるだけですが、
担当だったお客様には非常に迷惑のかかる話で、
どのように説明しようかと思案中。
上期に計上する予定だった何百万かの売り上げも後任者に渡すのも癪だし・・・。

久しぶりのブログがこんな内容で、いいのかしら。

でもこれが現実。
[PR]
by murikupana | 2009-04-25 23:02 | 日々のあれこれ

ただいま

さて、と。

ただいま~ ちょっと寄り道していたね。

また、少しずつ。

よーんなー、よーんなー、あらぎよー。
[PR]
by murikupana | 2009-04-03 22:26 | 日々のあれこれ



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧