むりく花ぬ 咲かりょうり

<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

なんだかなぁ。

ここでは仕事のことはほとんど書かないけれど、
日々、気になることはあって…。
最近マナーはどうなっているのかなって。

職場でレジをしていると「ホエ!、アリャ!、マジ?」と感じることが多い。

其の一 カゴ、カートをほったらかし。
レジ精算後、カートを押してサッカー台に行き、レジ袋に商品を収納し、
そこでカート(レジ籠を載せて移動する車のようなもの)を
片付け忘れるってことは良くある話で。
でも最近はレジレーンの前に置いていく客が増えたような気がする。
この狭い通路でそれって、次のお客様に邪魔なんだけど!
もってけよ、自分が使ったカートくらい、定位置に返せ!
声に出して言いませんよ、お腹の中で、言います。「あんた、ブスだよ」

其の二 不衛生ちゃうのん。
びっくりしたのが、これ。
生鮮の肉、魚はプラスティックトレーに乗せ、ラップして販売している。
お客は購入後、おもむろにサッカー台でラップを外す。
そして、設置してあるビニール袋台からカラカラと袋を引き出して、詰める。
黙々と、外して詰める。残ったのは肉や魚のドリップで汚れたトレー。
それを屑かごに捨てていく。
決して一人じゃなくて、結構大勢のお客。
これって、ごみを分別して
透明のごみ袋で捨てるようになってから急激に増えたような気がする。
プラトレーって軽く水で洗ってまとめて所定の場所に捨てるのがマナーやなかったっけ。
私たちはそれを毎晩処分してるんだけど。

其の三 あんたどんだけえらいねん!
外商のプレミアムカードを持っているお客様、優しくて丁寧な方が多いです。
でも、たまに、横柄な客もいます。特に、親の七光り組。
自分の実力でこのカードを持ったんじゃなく、親の実績で家族カード発行された人。
キャッシャートレーにカードを投げます。「ふん!」てな感じ。
「にゃろ~」って思うけど、そこはプロ、顔は笑って。
でも、カードってさ、金の切れ目は縁の切れ目なんだよ。

「家政婦は見た」ほどたいそうじゃなく「レジキャッシャーの独り言」くらいだけど、
人の振り見てわが振り直せ、マナーは守りたいって思う日々です。
心、別嬪にならなきゃ。

この話、決して若い人ばかりじゃなく、私より先輩の女性がしてます。
恥ずかしくないのかなぁ。
[PR]
by murikupana | 2011-02-28 22:32 | 日々のあれこれ

3月4日は三線の日

c0023461_0315362.jpg
2008年3月4日、私は読谷文化センター鳳ホールの会場にいた。
初めての三線の日のイベント。
この日のためにかぎやで風を暗譜しようとしていたが
うた会のHさん曰く「会場ステージのバックが巨大な工工四になっているから大丈夫」とのこと。
確かに会場はその通りで
演奏に苦労しなかった。
もう3年もたってしまったんだね。



三線の日



がぎやで風は今は暗譜で歌える曲だが、
八重山になじんだ耳には「難しい!」と感じていた。

この曲をジャストの時報とともに唄う日がもうすぐやってくる。
今年は「さんしんの日」ツアーが県の後押しで出来たそうだ。
県外の人が三線文化に触れるいいチャンス。
海遊館もグルメもいいけれど、こんな体験型のイベントに巡り合えるチャンスは少ない。
先生もK太さんも舞台に出演する。
大阪からはY子ちゃんが個人稽古を兼ねて、訪沖。
楽しんで来てください。

来年は記念すべき第20回。
今年はちょっと無理だけど、来年は久しぶりに行ってみようか。
退職前有給の有効な使い方かも…。
[PR]
by murikupana | 2011-02-25 23:59 | お稽古

AEDの設置のために

c0023461_10173425.jpg

受講しました。
今はまだ西宮駅にしか設置されていませんが、
何時か店舗に設置されたときのために。

運転免許取得の時にもAEDの操作を教えてもらったので
今回で二回目です。

普通救命講習修了書がいただけます。

共感に胸骨圧迫のやり方がいいねと褒めていただきました。
体重移動もスムーズで女性にしたら力強いと(笑)
[PR]
by murikupana | 2011-02-25 10:17 | 日々のあれこれ

只今食事中

c0023461_22535816.jpg

c0023461_22535880.jpg

c0023461_22535893.jpg

天下茶屋駅前のたゆたゆというお店。
引越し前は豹柄さんがお気に入りでした。
たまに食いはぐれた時に利用しています。
今日も母はナイトディサービス、私は三線の稽古、
最近の稽古場の近くはまだ未開拓なので
地元まで戻って来てからの夕食(夜食?)でした。

写真には無いけど、えごまのおにぎりが気に入りました。
今度うちでしよう。

美味しかったぁ。ごちそうさま。
[PR]
by murikupana | 2011-02-23 22:53

癖になる

がちまやぁ~です。
お料理を作るのもいただくのも大好き。
もっと以前は毎日走っていたので少々食べ過ぎてもすぐに
元に戻せる自信はあったけど、最近はだめですね。
だから注意しているのだけどやめられません。

何って?この番組のチェック。
キューピー三分間クッキング
昔からよく見ていて、あの「タッタカタカタカタッタタン」というおなじみの
テーマミュージックが鳴り始めると食事中でも見入っていました。
料理教室に通ったことなんてないけど、大概の料理はこなせます。
きっとお料理番組を好きで見ていたからかなぁと思います。

最近はTVをチェックするよりパソコンで毎日見てます。
動画で、今日の放送がそのまま見られます。幸せ~!!

今日はかぶら蒸しでした。
先生は荻野恭子さん。
ここから著名な料理研究家もデビューしてます。
でもそういう方たちは動画では残っていません。
いろいろ契約とかうるさいんでしょうかね。

私は現在小川聖子さんのファンです。
先生別にも食材別にもチェックできて
クックパッドのレシピ検索とともに役に立つ
私の料理本です。
[PR]
by murikupana | 2011-02-22 21:39 | 日々のあれこれ

ハマりました

今更何ですが、池上永一さんの「テンペスト」を読んで感動してます。
少しは琉球の歴史もわかるのでとにかく面白い。
荒唐無稽なストーリーも沖縄ならありそうと思わせる作者の力。
作家は石垣島出身で、ユーモアのセンスが文章のあちこちで炸裂してます。
これってうちの先生に通じるような…(良くいいすぎですか(笑))
今までにも彼の作品は何冊か読んでいましたが
これが一番しっくりきました。
登場人物はだれもが癖があり、その癖が憎めなく、
ちょっとうるっと来たり、切なさがあったり。
孫寧温ももちろんいいのですが、私はお嬢様爆弾の真美那が気に入ってます。
あの天真爛漫さと嫌みにならない表現は見習わなければ。
「ちかこ、泣いちゃう~」とは絶対に言えませんが(笑)
名前を見るたびに(まーみな)チャンプルーとつづけてしまうのは私だけ(笑)

ある人のブログで真牛を生瀬さんが演じているとのこと。
ぴったりの配置だと感心しました。
なんか大阪でも舞台を見てみたいな。
[PR]
by murikupana | 2011-02-21 21:07 | 日々のあれこれ

那覇リーダー会議 覚書

帰阪してからいつものごとく
怒涛のように処理しなければいけないことが押し寄せてきて
更新をさぼってしまった。
リーダー会議の旅は
BさんやYさん、Hさん、Iさん、そして先生のブログに詳しいので
割愛してスケジュールだけ。

2月4日(金)15:25発
A半で仕事して神戸空港から初めてスカイマークで那覇へ。
到着の那覇は雨模様。
協会の制服(着物と袴)を購入するために
まずおもろまちにある外間衣装店へ向かう。
タクシーにしたが正解。途中から土砂降りの雨。
バケツをひっくり返した様なとはこのことかしらん。
購入を済ませ、再びタクシーで宿へ。
部屋に着物を広げておいて、三線を抱えて首里へ。
夕食がまだだったので、駅前にあるカレー屋で一番小さいカレーをパクついて
うた会稽古場アルテへ。
終了後、Hさんに宿まで送ってもらうが、
まだお腹が空いていたので噂に聞く「おでん 悦ちゃん」へ。
昭和の時代にタイムスリップしたような店構えと
切符の良い女主人と美味しいおでんと。
いうことなしだった。次回もまた行こう。
(ここで帽子は持ち主に帰ることになる。)

2月5日(土)
朝食はいつもの金壺食堂。
アルテ崎山でリーダー会議。
斉唱から始まり食事をはさんで会議へ突入。
昨年はいろいろありすぎて
重苦しい会議になるかと思えばさほどでもなく
(私たちは打たれ強い)ひたすら前を向いて進むのみ。
終了後特別講演はK太さんが講師
「琉歌と八重山民謡~形式を中心に~」
興味がわいたので、規範の空港の本屋で本を購入。
上原直彦「琉歌百景」と偶然に池上永一の「テンペスト」(琉歌が一杯)

懇親会は一日橋にあるカラオケハウスとまと一日橋店で。
いやぁ~弾けた弾けた、みんなの弾け方がすごい。
カラオケ上手いねぇ。民謡を歌っているときはあんなに緊張しているのに、何で?
パワーがさく裂した懇親会だった。
そう先生も嬉しそうに弾けてました。二曲もお披露目。

2月6日(日)
朝食は金壺食堂。東京のYさんとご一緒する。
午前はゆんたの稽古。昼食をはさんで早調子、太鼓の稽古となるが、
私は着物に着替えるためにSチンのお部屋を借りる。
協会の総会に出席し、教師免許をいただくため、正装です。
(男性はスーツ、女性は着物とご案内に書かれてあった)
このあたりでBさん大阪より到着。

豊見城中央公民館で総会。
先生の新会長就任のあいさつの後、
壇上で免許を旧会長の上江洲先生から頂き、記念写真。
ちゃっかり(というか促されて)先生の隣で写真に納まる。
多分この写真一生の思い出だなぁ。
総会終了後、ぶがりのーしは抱瓶へ。
二次会はバー土へ。仕事の都合で遅れてきたBさんが楽しそうでした。
ここが大阪ならひょっとして三線ケースに腰かけていたかも…。
今日も夜遅くまで。バー土は本当に良いお店でした。
Hさんも連日お疲れ様です。

2月7日(月)
朝食は再びの金壺食堂。
着物をゆうパックで送り返し、
平和堂、太田和楽器をブラブラ。
昼食は抜いて(連日の食事でお腹いっぱい。
普段はこんなに食べないもん)
先生の個人稽古へ。諸味里節を聞いていただく。
いつもと違って超スピード(個人稽古のスケジュールがびっしり)で
終了させ、Sさんへバトンタッチ。
そのあと、BさんとSチンとアルテ喫茶で風に吹かれてお喋り。
国際通りでお土産を購入後、空港へ。
スバは最後に空港食堂で。
今回はスバはこれだけ。でも充実した良い旅でした。
[PR]
by murikupana | 2011-02-20 09:30 | お稽古

シンシンと

c0023461_15391630.jpg

雪が降る
[PR]
by murikupana | 2011-02-14 15:39

真っ最中

c0023461_1815255.jpg

教師免許をいただきました。
写真撮影の時は先生の真横で、ドキドキ。

今は余興の真っ最中で私達は一番最後です。
[PR]
by murikupana | 2011-02-06 18:15

金壺の朝食

c0023461_953628.jpg

ここのご飯は元気が出ます。朝から二杯。いつも食べ過ぎ。

さ、長い一日が始まります。
[PR]
by murikupana | 2011-02-06 09:53



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧