むりく花ぬ 咲かりょうり

<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

被災地の犬、猫

今、私は一日おきに動物病院に通っています。
縁があって我が家の一員になった元気の病気の治療のためです。
忙しい日常にふと「何でここまで…」と思わないでもないです。
でも、この子が小さい時から傍にいてくれてどんなに癒されてきたか。
その思い出があるから、いまこの子が少しでも楽になれるなら…と病院通いをしてます。

人も動物も老います。そして災害にあう時も同じです。
どうか被災地に人だけでなく、多くの取り残された動物がいることを知ってください。

生きているものの命の重さは人も動物も同じだと思います。


東北地震犬・猫レスキュー.com

アニマルフレージュ関西

緊急災害時動物救援本部

Garden Of Ethel

田舎

新装開店 お庭にようこそ
[PR]
by murikupana | 2011-03-26 23:21 | 日々のあれこれ

気にかかること

福島第一原発の詳細な情報もわからず
(どうも情報操作されているように感じるのは私だけでないはず)
どこまで救援物資が届けられたかもわからず
イライラしているのはみな同じだろう。

その中で、最初から感じていたが言葉に出せなかったことが一つ。

被災地の犬、猫はどうしているんだろうということ。

人間の生死がわからない状況で「なんでペットのことなんか…」という人もいるから
口に出せなかった。
でも飼い主にしたら、心が引きちぎられる思いでペットを残して避難した人もいるはず。

自分は別の場所にいて助かったが、自宅で津波に飲み込まれた飼い犬、猫も
その逆もまた…。

慢性腎不全の猫を二匹抱えた私は想像するだけで心がえぐられる。

私の直接の友人ではないけど、たどりついた人のブログを紹介します。
原発から半径30キロ内の南相馬市に住む、わかにゃんさん。
許可を得て転載、屋内退避と言われた南相馬市の今と
取り残された動物に対する日々が書かれています。

「新装開店 お庭にようこそ」
[PR]
by murikupana | 2011-03-26 22:53 | 日々のあれこれ

チェーンメールかも…

夕方から遅くにかけて、
小学校の同級生、喜歌劇の友人、マラソン仲間から次々とメールが入った。

内容は「東京電力の電力在庫が夕方18時で底をつくらしい。
関電や中電から送電するらしいので、少しでも節電に協力しよう。
このメールを一人でも多くの人に回してください。」とのこと。

瞬間もっともなことと思ったが、心のどこかで「待てよ!」と囁く。

昨夜は人事異動に伴う歓送迎会で(こんなときになんだが…)
ちょうど帰宅途中の電車の中。
同僚にも見せて「チェーンかも…」
同僚も「ふむ…」
梅田で別れて淀屋橋あたりで再びメール。
「やはりチェーンかもよ」と先ほど別れた同僚。

どうしようか悩みながら宛先を打とうとしていたのだが、止めた。

今朝改めて読んで、書かれたあることは至極大切なことで、
もちろん5人に回さなければあなたが不幸になるなんて書かれていないが、
人間の感はたとえ酔っていても究極最後のところで働くのか。
私がひっかかったのは
「遠く離れた関西に住む私たちにできることはこんなことくらい」という一文、
たぶん多くの人が何もできないもどかしさに心を痛めているだろうと想像する。
そのあたりの心理を突いて…と感じたんだ、きっと。

もちろんチェーンかどうか、今もわかっていないが、
東京の友人たちの無事ですの確認メールが遅れて届くのに、
急を要するメールが一杯飛び交っているだろうに、無駄はでけへんと思う。
[PR]
by murikupana | 2011-03-13 08:51 | 日々のあれこれ

どうか無事で。

私が地震を知ったのが午後4時ごろ。
お客様から教えられた。
びっくりしたけれど、これほどとは思わなかった。
帰宅途中から様々な情報が入ってきて。


過去の神戸の風景がフラッシュバックして
TVのニュース画面をまともに見れない。

東京の友人で連絡が取れた人、取れなかった人。
どうかみんな無事でいて。
心配だけど祈るよりほかにない。
[PR]
by murikupana | 2011-03-12 00:11 | 日々のあれこれ

厄落としになったかな3

同じタイトルで引っ張ること…。
今朝は動かせないものの、仕事は待ってくれないし、シップを貼り出勤。
事務所に着くと目ざとく左手のシップを見とがめられ
「どうしはったん?」
「かくかく、これこれ、しかじかで…」
「えっ、〇田マネージャーは骨折だったんですよ。
 病院に行かなきゃ」
というところにマネージャー出勤。
痛々しい左足。一昨日階段で滑って捻挫したと思っていたところ、
痛みが引かないので診療を受けると骨折と判明。
見事にギブス足になってました。


少し心配で、帰宅ののち、整形外科へ。

結果は、全く心配ないとのことで、
ちょこっと安心しました。
[PR]
by murikupana | 2011-03-10 22:53 | 日々のあれこれ

厄落としになったかな2

先ほど三線の稽古から帰宅。
左手首が痛い…。
全く動かせない、動かすと、激痛が走る。
変な話、トイレでジーンズが下げられない、上げられない。
さっき、ロキソニンを飲んだ。
明日の朝は治っていますように。
[PR]
by murikupana | 2011-03-10 00:18 | くう&元気&もも

厄落としになったかな。

元気は一日おきに動物病院で治療を受ける。
今日は休みなのでゆっくりと出かけた。
移動は自転車、リュック型のキャリーで。

信号と車の往来が激しい道は嫌なので裏道で超高級住宅街を抜けてゆく。
といっても途中からチンチン電車の軌道のある道を走るのだが。

姫松のちょっと北側で注意して軌道を渡り、走っているとすぅーっと車が左側に停車し、
いきなり運転席のドアが開いた。
瞬間ハンドルを切ったのだが、
右側が軌道で下手をするとタイヤがとられて転倒しかねない。
転倒すると背中にしょった元気がどうなるか分からない。
其の躊躇した気持ちが働いたのかよけきれなくて左手甲に思い切り扉がぶつかった。
涙がドッと溢れ、唸りながらこらえ、よろけながらもグライダーのようにすぅーっと止まれた。
痛くて痛くて涙が止まらないが、握ると握れる。
折れていない、よかった…と思うと運転手さんと女性が下りてきて平謝り。


100%向こうの後方不注意。
でも緑色のこの制服は〇〇の宅配便。
きっと厳しい勤務環境だろうし、ひょっとしたら社員じゃないかも。
これが表ざたになれば、解雇されるかも…、説諭や始末書ですまないかもと思う。
外商時代に世話になった運転手さんや、今、店に出入りの運転手さんの顔が浮かぶ。
病院に行こうという彼の言葉に
「いいです。折れてなさそうだし、動物病院にも行かなきゃ」と答えると、
「申し訳ない、堪忍してくれますか。すみません。」
心底ホッとした表情が。


優しすぎる、甘いと思われるかもしれないけど、
「大きな厄がこれくらいですんだのかも、」と思おう。
幸い背中の元気も何ともなかったし。

動物病院で先生が触って感覚をみてくれて、消毒、シップと私まで治療してもらう。
只今少々左手が不自由です。
[PR]
by murikupana | 2011-03-09 13:19 | くう&元気&もも

無地終了しました

c0023461_1014481.jpg


昨日の生駒でのライブ、満員御礼で終了しました。

私たち支部のメンバー有志でオープニングアクトを務めさせていただきました。
大阪の特徴は5年以上のキャリアを積んだメンバーが多くいること。
そしてノリのいいこと。
これで出来ることと言えば、ゆんたでしょう。
コール&レスポンス。もちろん1対1でも出来ますが、
人数がそろえば「人の声」のもつ力は計り知れなく大きくなります。

うるずんの前ぬ渡ジラバ~猫ゆんた
崎山ゆんた~みなとーま

前半二曲は手拍子で後半二曲は三線付きで唄いました。
もちろん笛・太鼓も。

終わってから通路でステージに向かう師匠とすれ違って
「上等!良かったよ」と声をかけていただきました。

自分たちでも、客席の後ろまでマイクなしで声を届けることができ、
またお客さまも一緒に手拍子していただいたので
「楽しんでもらってるな」と思えたので、ホッとしました。

仲間がとってくれた写真を見ると、
課題だった「笑顔」もそれなりにできているので及第点です。

こういう機会を与えていただいた師匠と主催者の方々に感謝の気持ちで一杯です。

さぁ、次の課題は歌える演目数を増やすこと。
次々とゆんたを繰り出し、途切れることなく唄えていけたらいいですね。
[PR]
by murikupana | 2011-03-07 09:56 | お稽古

もうすぐ

c0023461_12543563.jpg

開場。リハも無事終了。
満員御礼です。
[PR]
by murikupana | 2011-03-06 12:54

着きました

c0023461_1001155.jpg

春を呼ぶ平和の集いコンサート会場
[PR]
by murikupana | 2011-03-06 10:00



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧