むりく花ぬ 咲かりょうり

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

器楽部門 太鼓優秀賞

昨日、帰阪しました。
取りあえずの報告ですが、今回私は器楽部門 太鼓優秀賞を受験しました。
そして、おかげさまで合格できました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。


何も書かなかったのですが実は1週間前に事件が起きて、
受験できるかどうか紙一重でした。

何がって?

実は先週の土曜日、新大阪の太鼓の稽古場で片付け中に転倒しました。
右の肩に大太鼓、左に自分の撥など入ったカバン、
両手がふさがった状態でたたらを踏みました。
あっという間に足がもつれて転倒し、左足、右膝、両手に激痛が走りました。
開口一番唸りながら、「太鼓は?太鼓は無事?」
起き上がることもできず、体の向きを変えても心臓がバクバクしていました。
お茶を一口飲んで起き上がって、太鼓も割れていないことを確認して。
その時は捻挫かな?くらいで、皆でランチを頂き、梅田で荷物を引き取り帰りましたが。

自宅についたら痛みがひどくなってきました。
ズキッズキッ、心臓の鼓動と一緒に痛みます。
曜日が曜日なので今日中に医者に行ったほうがいいと判断して近くの整形を受診。


先生が笑いながらレントゲンを見て
「剥離骨折ですね。もう若くないんですから、無茶しないように
 取りあえず、半ギブスしましょうね。お風呂は外して入ってくださいね
 体重をかけて歩かないよう、松葉杖出しますね」
「……。来週の土曜日、おきなわ行くんですが…。」
「ダイビング?」
「いえ、民謡コンクールで。」
「???? ま、行ってもいいけど、松葉杖持って行くくこと。
あなたの場合、お守りだと思って。」


夜になってついていないなぁと思いながら考えたことは手首でなくて良かった。
手首なら受験どころやないけど、足なら正座じゃなく、立ち台でできる・・・でした。

即、那覇のうた会Hさんに連絡して、段取りしてもらいました。


舞台はギブスを外し、足袋をかぶせるように履き(当然、後ろのコハゼは止められず)
ぎくしゃくしながら歩いて中央にある立ち台に。
一か所だけリズムを外したけれど、後は思うように打てました。
緊張したけれど、太鼓の質が良くて、打った音の響きが綺麗。気持ちよく打てました。



取りあえず剥離骨折って二本足で歩けるので、
先生がお守りの松葉杖って言った意味がよくわかります。
私は大丈夫ですよ~~!!心配しないでね。


全治3週間ですから後、2週間、静かにしておきましょうね。

できるかな?(笑)
[PR]
by murikupana | 2012-07-03 09:04 | お稽古



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧