むりく花ぬ 咲かりょうり

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大阪マラソン2012

日曜日、久しぶりにジムへ。
いつものようにいつものメンバーと大和川の河岸をウォーキング。
折り返し地点で西側をみると向こうの車道を大阪マラソン出走者が走ってゆきます。
「同じなら側道を通って(ジムへ)帰る?」

誰ともなく言い出してマラソンコースを逆走、応援しながらジムへ帰ることにしました。

我が社のメンバーや、元西天満の沖縄居酒屋の店主、西天満の歯医者さん、
野田の居酒屋の店主ご夫妻などなど、大勢走っているので
一人くらい見つけられるかと思いきや・・・、全く駄目。
人・人・人で誰もわかりませんでした。

そりゃ3万人走っているのですものね。仕方がないか・・・。

ちょうど平林の交差点あたり34キロ地点、スタートして2時間40分くらいでした。
私が走っていた頃より皆さんしっかり練習しているのか、
足取りがしっかりしています。
当時の私はこの辺りからヘロヘロだったなぁと懐かしく思い出していました。
タイガースのレプリカを着ている人も結構いました。
ランニングウエアではないから暑いだろうなとちょっと気にしたりなんかして。

なんか楽しく、一生懸命に走っている人たちを見て、
「あぁ、私ももう一回走りたいな」と感じました。

右膝を壊し、歌三線と仕事とランと時間配分が難しく、
ジムへ足が遠のいていたのですが、
本店勤務をきっかけにまた最近ジム通いを再開しました。
少しずつ体力を鍛えて、もし走れるのなら走りたい、
そう思った1日でした。


そうそう、西天満の元沖縄居酒屋の店主は、無事完走されたそうです。
どうぞ膝のケアを忘れずにされてくださいね。
おめでとうございます。
[PR]
by murikupana | 2012-11-27 23:17 | 日々のあれこれ

仮名手本忠臣蔵

行ってきました。
文楽 「仮名手本忠臣蔵」 通し上演。しかも昼夜通しての鑑賞。
会場に入ったのが9時40分、出たのが21時10分。
丸々12時間文楽劇場にいたことになります。
これってマラソン状態、しかもサロマ湖100キロマラソンと同じ拘束時間。

でも、おもしろかった。
ある意味、橋下さんに感謝です。あの騒動がなければ行ってなかったかも。
文楽協会も危機を感じたから通し狂言にこれを選んだのでしょう。
面白い演目をかければ人も集まる。ほぼ満席でした。

中村吉右衛門の贔屓で20年あまり歌舞伎を見続けて、
でも文楽は3回目です。義太夫物は面白いとつくづく納得しました。
語りの面白さ、太棹の三味線の響き。
太夫さんのほぼ真横の席で言葉が降ってくる感じ。
体にびんびん響きます。
人形も色っぽいと思ったけれど、私は義太夫のほうが好きなのかも。

歌舞伎を見続けたおかげで筋がわかるので、
まったくの初心者の戸惑いはなかったですが、
「この太夫さんは誰?」
「あ、声が好き」
「口舌がいいやん」とちょっとミーハー状態。
贔屓の太夫さんができそうな予感です。
もちろんしっかり3回ほど泣かせてもらいました。
いかん、いかん。私の悪い癖。
今よそ見をしている余裕はないでしょう?ハマったらあかんよ。

帰宅して夕刊に橋下さんのコメントが。
協会が努力して鑑賞者を10万人にしたら補助金を出すそうです。
なんだかなぁ…。
文化とか芸能って一度壊したら復元するのにどれだけの時間がかかるか…。
道頓堀をプールにする予算があるのなら、協会への補助金って安いと思うけどなぁ。
[PR]
by murikupana | 2012-11-13 00:02 | 日々のあれこれ

記録 9月から10月

すっかり一カ月たち、放置プレイのブログ。
とりあえずこの二カ月の行動記録。
思いだした頃、読み返せるので、助かります。

9月3日   京都在住の大切な友人と食事会。
        堀川高校近くの木春にて。おいしい日本料理でした。
9月16日  とぅばらーま大会関西予選
        もう知った顔ばかり。ここ何年かの出場者のレベルは高い。
        その中で、歌の大切な要素を再確認。歌は詩。伝わらせるには…。
9月15日  イベント・文化仕掛人学校の同窓会
        天満橋のホテルで。木津川計さんも加藤さんもお元気でした。
        私の原点はここにあり?
9月30日  八重山於茂登会(四ヶ字会)総会
        台風にもめげず皆さん集まられて、楽しかったです。
        K先生の横でかつて在籍した団体の話になり、
        「今では八重山の歌は稽古していないよ」って寂しそうでした。
10月1日  我慢できずに越宗整形外科へ。
        足底筋膜炎の治療と骨粗鬆症の予防のために。
10月13日 君知るや琉球弧の涙 尼崎アルカイックホール
        T念さんにお誘いを受けて。そしてばったりと知人にあいました。
        O湾氏の笛を初めて生で聞いて、ちょっと感激。
10月14日 学院の高等部の還暦同窓会。
        まぁ、よく喋るわ、食べるわ。10代のまま成長が止まったかと錯覚するほど。
        楽しかったです。5年後にまたね。
10月18日 母の介護保険の介護度認定調査。このまま安定していますように。
10月20日 風亭3周年記念大工哲弘ライブ
        先生、飛ばす飛ばす。私はあまり調子が上がらず。

この2か月で変化があったこと。笛を始めました。毎月2回稽古に行ってます。
とんでもない音を出して迷惑かけています。
[PR]
by murikupana | 2012-11-12 23:36 | 日々のあれこれ



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧