むりく花ぬ 咲かりょうり

ひたすら暗譜

1.とにかく苦手意識は捨てる。
2.まずは歌を覚えて。
3.ゆっくりと80%のスピードで。
4.正確にリズムを刻め。
5.何があっても手が飛ばないようにひたすら暗譜。

歌うだけでもいいのだけど、このままだったら一生
「苦手」がついて回ると思うから、頑張ってみよう。


一曲を三分割して、前半、中盤、後半ときて、今日は左手が攣りそう。
何箇所か引っかかるところがあるが、回数をこなせば無くなるとおもう。
1週間前までは 上老四工 合老上尺 合老尺老 上老尺老の
合老の後の上は毎回飛んですぐ尺にいっていたけれど、今は大丈夫。
手の苦手な箇所を一個ずつ潰していこう

何とか薄らと暗譜に成功。後は毎日10回だね。
歌ならこんなに長く稽古できないけれど、三線だけならあっという間に日が暮れた。

久々の爪楊枝セット登場。後一ヶ月・・・。
[PR]
by murikupana | 2009-10-29 23:06 | お稽古
<< 左手と右手 再び、超遅れての覚書 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧