人気ブログランキング |

むりく花ぬ 咲かりょうり

手術結果

昨日午後2時過ぎ胸ポケットに入れた携帯が鳴り
無事元気の手術が終わったと連絡あり。
ホッとして母にも電話する。
帰宅途中で病院により切り取った患部のホルマリン漬けを見せてもらう。
腸の一部がきゅっと堅く細くなっていて一応通っているものの
ここに毛玉が絡んだら食物は下りていかないだろうなぁと想像できる。
苦しかっただろうなぁ。お腹がすいて食べたいのに食べられない…だったのか。

とにかくこの患部を病理検査に出してもらうけど
たぶん80%の確率で腫瘍だろうといわれる。
人間の腫瘍ってポコッとできるものが多いけれど先生は
「僕はへの字に硬く曲ったのを切除したことあるよ。
あの子は生存1年だったかなぁ」

予後の話はゆっくりと考えるとして、
元気に点滴をするために出してもらいずっと背中をなでてやる。
いつもは本当に名前の通りの猫なのに、大人しくて少し息が苦しそう。
鼻がスンスン鳴っている。
「そら、痛み止めはしてるけど、腸を一部切り取ったんだからね」

30分ほどそうしていて、預けて帰ろうとすると、
「ふみゃ…」と小さい声で鳴く。
連れて帰ってもらえると思ったのか。可哀想だけど、また来るから乗り切ってね。
by murikupana | 2010-08-07 10:22 | くう&元気&もも
<< 日々、いっぱいいっぱい。 母の猫 元気 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧