むりく花ぬ 咲かりょうり

初稽古

新年早々アメリカより友人が帰国しているので会いに行った。
12年ぶりに会う顔は面影は残しているけれど、精悍さが増していた。
住吉大社に詣でてその後小料理屋へ。
久しぶりのお喋りはあっという間、12時前に帰宅したにもかかわらず、
その夜中からひどいくしゃみと鼻づまり。
風邪ひいたかな…とおもいながら起床。

このままではいかんと思いなおして、三線を。
赤馬~鷲ぬ鳥、その他八重山唄を10曲ほど。
喉も少し腫れているので声は素直に出なかったが、気持ちよかった。

その後、今年の目標、「工工四をはずす」にチャレンジ。
とにかく赤馬を。
よく歌っている曲なのに、工工四を意識すると唄があやふやになる。
おいおい大丈夫?と自分に突っ込みながらひたすら一時間。
何とか覚えられそう。
喉が痛くなってきたので、桃里節を少しやって終了。

また明日。
[PR]
by murikupana | 2008-01-05 19:54 | お稽古
<< 12月と1月の差は 新年 >>



ふとしたきっかけで八重山の唄に出会い 遥かに続く歌三線の道に精進するというか悪戦苦闘する大阪のおばちゃんの記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧